うかい鳥山の思い出

うかい鳥山も創業以来半世紀の発展によってウカイグループとして

今日に至っているようですが、昭和40年代〜50年代にかけてよく

く少人数のグループや家族でここ、うかい鳥山を利用したものです。

  その頃のうかい鳥山は、確か今のように整備拡張したうかい鳥山

ではなく、もっと素朴な雰囲気だったと思います。

 入り口の水車は以前からありましたが、当時うかい鳥山の中は

囲炉裏を囲む個室になっていて、その個室の入り口の向かい側の障子

を開けると注文したメニューの炭火焼地鶏などが、水の流れで運ばれ

てくるという素朴なものでした。個室に区切ってあったので、落ち着

いて周りに気兼ねなくくつろげたものです。

 夜帰る時も、外にでてみると、眼下に広がる八王子の町並みの

明かりが一望できて、うかい鳥山が印象的な風景だったことを、思い

出します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。